MeeGoとQtのセミナーに参加してきました(2)

前回のブログ記事に続き、MeeGo Seminar Winter 2010(12月9日 東京ミッドタウン)での技術セッションを基にMeeGo プロジェクト、MeeGoアーキテクチャについて、それとQt Conference-Tokyo 2010(12月10日秋葉原 UDX ギャラリー)での技術セッションを基にQt Quickについてまとめておきます。(この記事ではMeeGoアーキテクチャについて。)

MeeGoアーキテクチャ

原典: http://meego.com/developers/meego-architecture

MeeGoアーキテクチャは、Layer view、Domain view、API viewという3通りの視点で捉えることができる。

Layer view - MeeGo アーキテクチャ全体の階層構造
  原典: http://meego.com/developers/meego-architecture/meego-architecture-layer-view

API view - MeeGo APIレイヤの構成
  原典:http://meego.com/developers/meego-architecture/meego-architecture-api-view
  MeeGo APIは、QtとQt Mobilityから構成される。


 * Qt 4.7のAPIについては、http://doc.qt.nokia.com/4.7/index.html
 * Qt Mobility 1.1 のAPI については、http://doc.qt.nokia.com/qtmobility-1.1.0/index.html

Domain view - Core OSレイヤをテクノロジー/機能で分類
  原典: http://meego.com/developers/meego-architecture/meego-architecture-domain-view